• 048-965-4111(代)
  • 受付時間:平日9:00~17:30

幅広い年齢層
社会人・
既卒者サポート

在校生情報

年齢構成

キャリア教育

越谷保育専門学校の学生はとってもバラエティ豊か。
短大や大学卒業者はもちろん、社会人経験者や主婦などいろいろな方が保育の道を目指しています。
対象者には学費負担が軽くなる「授業料等減免制度」や「既修得単位の認定」もあります。今、どうしようかと迷っているあなたも、同じ志の仲間と一緒に新しい夢の扉を開きませんか?

サポート情報

みんなの不安 Q&A

みなさん、同じような不安を抱えて入学しています。既卒者が多くいる越谷保育専門学校で頑張りましょう!!

Q1

年齢が高いので求人があるか心配です。

A1

本校に送られてくる求人票には公務員を除き、年齢制限はありません。

Q2

楽譜も読めないしピアノもまったく弾けないのですが・・・

A2

同じような初心者の方が例年70%ほど入学しており、本校ではレベルに合わせた個別指導を実施しています。

Q3

自分は30代なのですがクラスに同年代がいるか不安です。

A2

例年30代以上の入学者も20%程度います。

授業料等減免制度(例)

在学中の授業料の一部
(合計100,000円)

短期大学卒業者または大学中退者

(大学中退者は2年以上在学し62単位以上修得した者)

社会人経験24ヶ月以上有する者

(入学時に満20歳に達する者で正職として通算24ヶ月以上の就業経験を持つ者)

  • 原則として本校所定の在職証明書が提出できる者

スカラシップ総合選抜の判定結果が「B」の者

在学中の授業料の一部
(合計200,000円)

大学卒業者

社会人経験36ヶ月以上有する者

(入学時に満21歳に達する者で正職として通算36ヶ月以上の就業経験を持つ者)

  • 原則として本校所定の在職証明書が提出できる者

スカラシップ総合選抜の判定結果が「A」の者

保育士資格または幼稚園教諭免許取得者

(見込みの方は資格または免許取得後申請)

在学中の授業料の一部
(合計300,000円)

スカラシップ総合選抜の判定結果が「S」の者

在校生
インタビュー

CASE 1
高校卒業後 社会人経験

私は高校卒業後、一般企業に勤めていましたが、保育者の仕事に魅力を感じ、越谷保育専門学校に入学しました。入学当初は年齢差に不安を感じていましたが、授業でのグループワークや学校行事での活動を通じて自然と会話も増え、今ではクラスメイトとの年齢差を感じることもありません。授業においても保育現場や保育者としての立場を意識した授業が多く、実際に授業で体験したことや作製したものを実習で活かすなど、充実した毎日を送っています。

社会人経験36ヶ月以上

在学中の
授業料の一部

合計20万円減免

CASE 2
大学卒

子どもの頃からの夢である保育の道へ進むために、大学卒業と同時に越谷保育専門学校へ入学しました。周りの人たちと年齢が違うので最初は不安でしたが、大学とは違い授業内での発表や話し合いが多く、自然とクラスに馴染んでいきました。先生方のサポートも厚く、的確なアドバイスが実習の中で活かされています。週2回の放課後のピアノサポートレッスン等、素晴らしい環境が揃っています。

大学卒業

在学中の
授業料の一部

合計20万円減免

CASE 3
専門学校卒 社会人経験

私は子どものパワーや魅力に興味を持ち、保育を学びたいという思いが強くなったので進学を決意しました。ピアノは初心者、実習が心配、クラスメイトと馴染めるかなど、色々な不安がありました。しかし、越谷保育専門学校ではピアノは少人数で先生がサポート、実習前には附属幼稚園で実習体験、クラス担任制、と私の不安を全部解決してくれるところでした。とても充実した毎日を過ごすことができ、思い切って決断して良かったです。

社会人経験36ヶ月以上

在学中の
授業料の一部

合計20万円減免

CASE 4
短期大学卒 社会人経験

私は短大を卒業した後に一般企業に就職しましたが、保育を学びたいという気持ちが強くなり越谷保育専門学校へ入学しました。現役生との年齢差に不安や戸惑いを感じていましたが、授業の中で意見交換していくうちに自然と会話が増え、とても充実した毎日を送ることができました。附属幼稚園での実習では授業で学んだことを実際の現場で実践することができます。また、現場をイメージしながら授業を受けることができます。

社会人経験36ヶ月以上

在学中の
授業料の一部

合計20万円減免

© 2019 Koshigaya hosen.